2016年のお彼岸の入りは、今日、9月19日。

 
お彼岸は、ご先祖様や亡くなった方に感謝をし、敬う期間です。
 
仏壇や仏具のお掃除やお墓参りをしたり
ご家族やご親族でご先祖様のお話などをするよい機会ですね。
 
お彼岸のお供として
「おはぎ」や「おいなりさん」を用意される方も多いかと思います。
 
そういえば、「ぼたもち」と「おはぎ」
呼び方が違うのはなぜでしょうか。
 
それは、それぞれ季節の花にちなんでいて
小豆の粒を春に咲く「牡丹」に見立てて、春は「ぼたもち」、
秋の七草「萩」の花が小豆の粒と似ていることから
秋は「おはぎ」という呼び方になったと言われているんだそう。
 
呼び名からも季節を感じることができますね。
 
nenneではお彼岸の期間に合わせて
ご好評いただいておりました「おいなりさん」がはじまりました。
 
20160917_1466257.jpg
 
20160917_1466258.jpg
  
甘酒やお醤油でやさしい味に煮込んだおあげを使った「おいなりさん」と、
自家製のあんこと酵素玄米でつくった「おはぎ」をご用意しております。
 
20160917_1466267.jpg
  
ご家族との大切なひとときを、ぜひnenneでお過ごしください。
 
みなさまのお越しをお待ちしております。
  
◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。

 

先日、ニューファミリーさんで掲載されました

「重ね煮」のつくり方をご紹介します。

 

▷▷取材の様子などはこちらからご覧ください。

 ・取材にお越しいただきました

 ・ニューファミリーさんに掲載されました

 

 

●「重ね煮」のつくり方

 

【 材料 】

・きのこ (えのき、しめじ、しいたけなど約200g)

・玉ねぎ (2個)

・人参    (1本)

・塩     (小さじ1/4、小さじ1)

 

【 作り方 】

 鍋底に塩(小さじ1/4)を均一に振る

 適宜切ったきのこ(しいたけは薄切り、えのきは1〜2センチ幅、などに切る)を

  一層づつ均一に重ねる

 薄切りにした玉ねぎを均一に重ねる

 細切りにした人参を均一に重ねる

塩 (小さじ1) を均一に振り、蒸気がもれないように蓋をする

 弱火で40分ほど煮る

 

 

 

「重ね煮」の活用方として

 

・お味噌汁に入れて美味しい出汁に

・ゆでたじゃがいもと混ぜてポテトサラダに

・ハンバーグやコロッケの具材に

・スープの具材に

 

などがありあます。

 

水を使わないので、冷蔵庫で5日程保存が可能です。

忙しいときや品目が少ない時にパッと活用できるのはうれしいですね。

  

 

 

  

栄養たっぷりで野菜の甘みがほんとうにおいしい重ね煮。

 

nenneのお味噌汁にも入っていますが、

お子さまも美味しそうに召し上がっています。

お母さんたちも「普段はこんなに野菜を食べないのに!」と驚いていますよ。

 

今回ご紹介した以外にも活用方法がたくさんあるかと思いますので

ぜひ色々と試してみてくださいね。

 

  
◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです

今年の中秋の名月は9月15日。十五夜とも言われていますね。

この頃になると、ああ、秋なんだなぁ・・・としみじみ。

 

秋が一番空が澄み、月が明るく美しく見えることから

平安時代の貴族は十五夜に観月の宴を催しており、

それに秋の収穫を感謝する祭事も合わさって

やがて「お月見」として一般にも浸透していったそうです。

 

はるか昔から、多くの人々がこの頃の月を眺めていたなんて、

なんだか感慨深いものがありますね。

 

昔のように、秋の豊作を願い・・・ということではないかもしれませんが、

せっかくの十五夜、ぜひお子さまと一緒に月を眺めながら

由来などお話されてみてはいかがでしょうか。

 

さて、nenneでは、明日9月15日にお越しいただきましたみなさまに

ささやかですが「白玉だんご」のプレゼントをさせていただきます。

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

〜おかげさまで現時点(9/14 11:00)で満席となっております〜

 

 

◎最新のご予約状況はTwitterをご覧ください

  
◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。

 

 

先日のブログでご案内しました「ニューファミリー」さんでの掲載ですが、
皆さまご覧いただけましたでしょうか。

 

 

 

nenneでお出ししている「塩麹のトマトスープ」と、
常備菜としてもご活用いただける「重ね煮」のレシピが掲載されています。

「重ね煮」は、お味噌汁はもちろん
コロッケやハンバーグなど様々な料理の具材としても活用でき
便利でありながらとても美味しいのでおすすめです。
nenneのお味噌汁にも入っていますが、野菜のうまみと甘みが引き出され
野菜嫌いのお子さまでもぱくぱくと美味しそうにお召し上がりいただいています。

 
早速「ニューファミリー」さんをご覧いただいたお客さまにご来店いただきました。

「重ね煮」にご興味をお持ちいただき、「とても美味しい」と言っていただきました。

 

こうしてご家庭に広まっていくことをとても嬉しく思います。
簡単におつくりいただけますので、ぜひご活用ください。

  
◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。

 

6月下旬よりお出ししております

数量限定メニュー『自家製パンのプレート』ですが、

小さなお子さまにも大人気で、とてもうれしく思っています。

 

 

こちらのプレートは、米粉のパン2種と小麦のパン1種のほか、

お惣菜2種と麹のスープ、ディップが3種がついています。

 

 

8月より、小麦のパンが新しくなりました。

  
 
「枝豆のリュスティック」
材料は、国産小麦、塩、きび砂糖、米油、ホップ種、枝豆。
自家製のホップ種を使い、発酵をさせています。
 
ごろごろと入った枝豆と小麦のやさしいお味が楽しめます。
nenneにお越しの際はぜひお召し上がりくださいね。
 
単品でもご注文いただけますので、
「あと一品欲しいな」というときにお気軽にご注文ください。
 
 
みなさまのお越しをお待ちしております。
 
 
◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。

  

こんにちは。

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉です。

     

nenneでは、ご家族のお祝いごとにご利用いただける

「アニバーサリープラン」をご提供させていただいております。

     

今回はお子さまの1歳のお誕生日のお祝いに

ご利用いただきました。

 

 

ケーキにはお名前入りのプレートもお付けしております。

 

 

先日は本を出版されている劒持さまご家族にご利用いただきました。

奈央さんのブログではとても素敵な記事でご紹介いただきました。

ぜひご覧ください。

 

 

nenneのアニバーサリープラン。

これまで土・日・祝日限定でご提供しておりましたが、

今後は平日もご利用いただけるようになりました。

詳細はこちらからご覧ください。

 

 

ご家族の〈晴れの日〉のお祝いに、ぜひご利用ください。
 
 
◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休

*ホームページはこちらです。

nenneでパフェが食べたいです!

 

そんなお客様のお声をいただきましたので

夏限定メニューのnenneパフェができました。

 

色味がきれいなハイビスカスティーを

寒天にし、お豆腐で作ったクリームと

アイスは甘酒、バナナ、パイナップルで

つくりました。

沢山のフルーツとお召し上がりください。

nenneパフェ 500円

 

妊娠授乳期のお母さんたちは赤ちゃんのために食事や栄養を

気にかけることが多いと思います。

特に甘いものには気を遣っている方が多いのと、

食べた後に罪悪感を感じられる方も多いですね。

そんな方たちにも安心して召し上がっていただけることと

思います。

こちらはよもぎの寒天と豆腐クリームに

白玉をそえました。お好みでラズベリー甘酒

をかけてお楽しみいただけます。

よもぎ白玉 300円です。

 

今日もご家族とともにやさしい時間をお過ごしください。

 

 

 

夏の暑さを感じる日々が続いております。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

6月21日の夏至の日より、夏メニューを始めます!

 

にぴったりのメニューがこちらです。

去年の夏に大人気だった夏の丼がバージョンアップして再登場です。

 

 

ベースになるのは鰹節と醤油麹、厳選したお酢です。

そこにたっぷりの夏野菜とじゃこを入れ、塩麹であえたひじきが乗ります。

何度でも食べたくなる一皿です。

 

もう一皿ご紹させていただきたいのがこちら。

自家製パンのプレートです。

米粉のパンが2種と小麦のパンが1種その他おそうざい2種に麹のスープ

ディップがついたセットです。

米粉のパンは美味しく食べやすい食感になるように何度も試行錯誤し、

数ある米粉から厳選し、ブレンドした完全に米粉100%の自信作です。

小麦のパンは自家製レーズン酵母と国産小麦100%で柔らかく

トな食感に仕上げました。

 

米粉にあうぴったりの惣菜はやっぱり煮物です。

サラダ感覚の酢の物とも合います。

おに米の甘みを存分に堪能していただけるディップは3種類。

醤油麹と薬味、豆腐のチーズ風、そしてお子さまに大人気のメープルシロップです。

塩麹のトマトスープは麹と食物繊維を同時に摂ることで

より良い相乗効果が期待できる抜群の組み合わせ。夏バテ防止にぜひご賞味ください。

パンプレートは1週間に15セットのみのご用意でなくなり次第終了となります.

 

今日もやさしい時間をお過ごしください。

 

関東も梅雨いりいたしましたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

しばらくブログを書かないうちにnenne菜園のいんげんが大きく育ちました。
さっそくを収穫して、菜園のねぎと共に
お味噌汁のいろどりに使うことにしました。

他にもピーマンやトマトもすくすく成長中です。

そして、庭のアジサイをダイニングテーブルに飾ります。
植物は雨の季節を喜んでいるように見えて、豊かな気持ちを分けてもらえる気がします。




一雨ごとにどんどん大きく育ち、ご来店の皆さまにお楽しみいただけたらと思います。

今日も、やさしい時間をお過ごしください。


 

五月晴れの気持ちのいいお天気が続くなか
気温の差が激しく、朝晩は冷え込む日が続いていますね。

ゴールデンウィークの疲れも出てくるころかと思いますが
皆さま体調など崩されておりませんでしょうか?

今月に入り、夏のような暑さを感じる日もでてきました。
そろそろさっぱりしたものが恋しくなってきませんか?

nenneで一番人気の『よくばり二色丼』が春夏バージョンになって
新登場いたしました。

ひとつの丼は
酵素玄米に長芋、オクラをすりごまで和え
擦ったしょうがとにんじんをのせ梅酢と
自家製醤油麹をかけて召し上がっていただきます。
 

もうひとつの丼は
もみはつが玄米と七分づきのご飯に刻んだ自家製ぬか漬けと生姜を混ぜ
かつお節、しらす、大葉、みょうがなどたくさんの薬味とともに
お豆腐を自家製醤油麹で召し上がっていだだきます。

初夏の雰囲気を味わえる丼ぶりとなっております。

ぜひこの時期限定の『よくばり二色丼』をお試しください。


◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休

*ホームページはこちらです。