6月1日に開催する『モーハウスサロン』でご覧いただける

モーハウスさんの授乳服のイメージ写真を

主催のやまがたてるえさんが送ってくださいました。

妊娠後、ゆっくり、ゆっくり大きくなるお腹。

中期から後期、本格的に大きく、そして重くなってくると

思うように身体が動かなくなったり、お腹が張ったりするほか、

ホルモンの変化で情緒が不安定になったり

さらにつわりがある場合は結構こたえますね。

新しい命がお腹の中ですくすく大きくなっている奇跡。

とても幸せな期間であるはずだけど、

身体にかかる負担や様々な不安も生じ、

籠ってしまいがちになっていませんか?


 

産後、やっとお出かけができるようになっても

移動中や外出先で赤ちゃんがぐずらないか心配したり

授乳やオムツ替えのことが気になって、

お出かけが億劫に・・・




でも、そういう時だからこそ、

自分のためにおしゃれをして外に出てみませんか?

誰かとおしゃべりをしたり、誰かにいれてもらった飲み物をいただいたり。

そんなことだけでも気が晴れて、明るい気持ちになると思います。

でも、産前産後に着るものって、結構難しいんですよね。

普段着ていたお気に入りの服が入らなくなって

マタニティウェアを探してもあまり好みのものがなくて・・・

という方も多いのではないでしょうか。



モーハウスさんの授乳服は、授乳がしやすいだけでなく、

え!これが授乳服なの?と思うほど

デザイン性が高くてシルエットがきれいで、

個性的でおしゃれなものばかり。


>>モーハウスさんの原点


 

6月1日は、そんなモーハウスさんの授乳服を直接

見て、触れて、そしてもし気に入っていただいたら

その場でご購入もできる機会になります。

もちろん、購入されなくても大丈夫です!


産前産後女性の“歩く聖地”、やまがたてるえさんと

お話するだけでも、心が軽く、あたたかい気持ちになれると思いますよ。


 

お友達の家にふらっと遊びに行く感覚で

お気軽にお越しくださいね。




6月1日(月)開催の『モーハウスサロン』
詳細はこちらからご覧ください。




あったか〜いノンカフェイン・ドリンクをご用意し
お待ちしております♪