こんにちは。
秋晴れの気持ちのいいお天気が続いていますね。

 

10月の乳がん月間も終わり、
これから街は一気にクリスマスモードに突入ですね。
今年も残すところあと2ヶ月弱。
年末に向けて気持ちもソワソワし始める時期かもしれません。

 

ピンクリボンプロジェクトのコンテンツでも記載しましたが、
今、日本人の女性が生涯のうちで乳がんになる確率は11人に1人。
これは女性であれば無視できない数字ではないでしょうか。

 

だからこそ、10月の乳がん月間や、
有名人が罹患したとき等に気にするような一過性のものではなく、
常日頃意識しておいてほしいと思います。

 

かといって、過度に気にしすぎたり、
不安がってほしいわけでもありません。

 

この罹患率を理解した上で、
毎日の暮らしで無理なくできる予防法を実践していただきたいと思います。

 

heartnenneのピンクリボンプロジェクト
http://nenne-cafe.com/pinkribbon/

 

nenneのピンクリボン活動は、3階のしこりチェッカーの設置や
乳がん情報誌『PiNK』の無料配布、
ピンクリボンスイーツのご提供などを通じて、
これからも継続していきます。

 

 
ピンクリボンスイーツ。
ピンク色が可愛いラズベリーのshiromiso*レアチーズ風タルトです。
ご注文の方には、ピンクリボンプロジェクトオリジナルシールを
差し上げております。(数量限定)

 
日頃どれだけ忙しくても、なによりも尊いあなた自身を
これからも大切にしていただきたい。

 

心からそう願っています。

 

  

◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
TEL:047-710-7581
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。
*最新のご予約状況はTwitterまたは
 お電話でご確認ください。

 

昨日、3階授乳室にピンクリボンプロジェクト特設コーナーを設けました。

 

 

乳がんのサインとして最も分かりやすいのが、「胸のしこり」です。

ですが、「しこり」が実際どんなものなのか、ご存知でしょうか?

特に授乳中の方は、乳腺が詰まってできたしこりとの違いが分かり辛いですね。

ですが、分からないまま放置してしまうと、

そのままガンが進行してしまう可能性もあります。

 

nenneでは、「乳がんのしこり」がどんなものなのか

実際ご自身の指先でご確認いただける「しこりチェッカー」を設置しました。

 

 

医療機関や市の施設等で見かけるような大きなものではありませんが

独特のコリコリした感触はお分かりいただけるかと思います。

 

また、家で簡単にできるセルフチェックの方法のご案内や、

乳がん情報誌『PiNK』の無料配布も開始します。

 

 

 

 

現在世界的に行なわれているピンクリボンプロジェクト。

大企業のように大きなことはできなくても

nenneはこうした小さくて地道な活動を

10月を過ぎても継続的に行っていきたいと思っています。

 

3階でゆっくり授乳していただいた後、ぜひお試しください。

また、おむつ替えや授乳をされなくてももちろんOKです!

お気軽に3階にお上りください。
 
 
※同伴のお父さま方にもぜひ触っていただきたいのですが
授乳されている方がいる場合はお待ちいただく必要がございます。
あらかじめご了承くださいませ。

  

◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
TEL:047-710-7581
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。
*最新のご予約状況はTwitterまたは
 お電話でご確認ください。

  

10月になりました。

 

先日こちらでもお知らせしました通り、明日2日(月)より、

〈ピンクリボンプロジェクト特別メニュー〉を期間限定でご提供いたします。

 

 

こちらのメニューをご注文の方に、nenneオリジナルのピンクリボンシールを

プレゼントいたします。
 
多くの団体や企業が様々な乳がん啓発グッズを出されていますが、
どれだけ意義があるものでも、女性としてはデザインがよいものや
自分の好みに合うものしか身につけたくありませんよね。
 
今回、nenneでオリジナルのシールを作成するにあたり、
 
・できるだけシンプルなこと
・単純に「かわいい」と思えること
・気軽に身につけられるもの
 
この3点を意識しました。
 
 
今、電車に乗ると、ほとんどの方がスマホを見ていますよね。
例えば、そのスマホの裏にこのシールが貼られていて、
それを向かい側の人が見る。そしてその人が、
 
「あ、そういえば乳がんの検診行くの忘れてたな」
 
と思い出したり、
 
「あのシール、ピンクリボンかな?いま乳がん月間だし、
ちょっと乳がんについて調べてみようかな」
 
なんて思ってくれたら、とてもうれしく思います。
 
ほかにも、お仕事でネームプレートをつけている方は端っこの方に貼ったり、
パソコンや自転車や車に貼ったり・・・
いろいろなところに貼って楽しんでいただければと思います。
  
  

シールははじめこのようなシート状になっていました。

 

こちらのシール、「ぷっくり」しています。

 

ぷっくりしているので定規が入らない・・・

思いあぐねた末、ネイル用のウッドスティックを定規代わりに。

 

1枚づつ切り離せました。

 

次に、土台をつくっていきます。

 

土台も1枚づつカットしていきます。

 

先ほどのシールの裏側に両面テープをつけて、

 

土台にセット。

 

そして1枚づつOPP袋に入れていきます。

 

裏側をシールで止めたら・・・

 

完成です!

 

みなさまのお手元に届くのが楽しみです。

 

女性おひとりおひとりにお伝えしたいメッセージとともに、
1枚1枚、おもいを込めてパッケージングしました。
  
あなたは尊い存在であること。
まわりの人にとって、かけがえのない存在であること。
どうか、忘れないでくださいね。
 
 
◎nenneのピンクリボンプロジェクト
http://nenne-cafe.com/pinkribbon/

 

  

◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
TEL:047-710-7581
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。
*最新のご予約状況はTwitterまたは
 お電話でご確認ください。

 

 

「まさか自分が」

 

 

癌を告知されたとき、誰もがそう思うのではないでしょうか。

 

今日のこのブログは、

クリエイティブディレクターとして

企画段階からnenneに関わらせていただいている

長井奈々が書かせていただいております。

 

nenneがオープンした時に1歳だった次男も、この10月に4歳になります。

当時、長男と次男の育児を経験した私自身が、

こんなカフェがあったらいいな・・・と心底思ったことを

そのままカタチにしていただいたのがnenneです。
 
今では、マネージャーの朋子さん、スタッフの皆さんのおかげで
オープン当時よりどんどん素敵なカフェになっていてうれしく思います。

 

 

私は今年4月に乳がんの告知を受けました。

 

親族で乳がんの人はいないのに・・・

癌なんて、自分の人生とは関係のないことだと思ってたのに・・・

そう、まさに、「まさか自分が」でした。

  

腫瘍が大きかったこともあり、すぐに手術をし、

現在は抗がん剤での治療中です。

  

こうして言葉にすると淡々としていますが、

検査を受けるまでのこと、検査のこと、検査から告知までのこと、

告知をされたときのこと、治療法の選択や手術や治療のこと、

そして家族とのこと・・・

 

とても言葉では表現できないほど様々な、

本当に様々な感情を味わいました。

  

乳がんは女性にとって大切なものを奪う、恐ろしい病気です。

 

女性のシンボルでもある胸の摘出に加え、

抗がん剤による副作用として生じる外見上の変化もあります。

身体はむくみ、髪だけでなく眉毛やまつげも脱毛し、

爪は変色・変形し・・・

治療が終われば元のように戻っても、その期間はつらく悲しいものです。

(乳がんのタイプや転移の有無によって治療法や副作用は変わってきます)

  

また、患者当人だけでなく、家族やまわりの人にも

大きな影響を及ぼします。

 

 

私はこの病気を体験し、

「こんな思いはもう誰にもしてほしくない」と強く思いました。

 

そして今、自分にできることはなんだろう、と考えたとき、

nenneでの発信を考えついたのです。

 

 

nenneに来てくださるお母さんたち。

毎日大変なこともあるけれど、

かわいい赤ちゃんに癒され元気をもらっていることと思います。

  

赤ちゃんのために、大切な家族のために、

まずは自分自身を大事にしてください。

毎日の暮らしの中で、乳がんだけでなく、他の病気も

予防ができるはずです。

 

気になる症状があっても、毎日忙しくて後回しにしていませんか?

不健康だな、と思いながらも、適当な食事を繰り返していませんか?

ストレスをためこんでいませんか?

 

無理は必ず身体のどこかに負荷がかかっているはずです。

 

どうかそのままにせず、家族のためにも行動してください。

ひとりでも、私のような体験をしなくてもすむように。
このプロジェクトが行動するきっかけになることを願ってやみません。
 
 
 

以下は、9/15のメールマガジンの内容の重複と、特別メニューのご紹介です。

 

 * * * * * * * * * 

 

10月はピンクリボン月間です。

  
乳がんへの認知を高め、命を救うことを目的とし、
世界規模で様々な運動が行われています。
毎年この時期は街の主要建造物がピンク色にライトアップされたり、
大手検索エンジンのTOPページのテーマカラーが1日ピンクになったりしますね。

 

乳がんは女性で最も罹患者数が多いがんで、
現在、日本の女性が一生の間に乳がんになる確率はなんと11人に1人。
死亡数も年々増えています。

 

また、乳がんにかかる人が多いのは40〜50代の女性ですが、
20〜30代の女性の発病も増加していることはご存知でしょうか。

 

産後は赤ちゃんのお世話で忙しく、

自分自身の身体を気遣う余裕がない方が多いことと思います。

そんなお母さんたちにお越しいただいているnenneができることを考えてみました。

 

「早期発見・早期治療」はもちろん大切なことですが、
それよりも大事なことは乳がんにならないために
「予防」することではないでしょうか。

 

nenneでは、「乳がんの予防」を主なテーマにし、
nenne独自のピンクリボンプロジェクトを開始します。

 
まずは10月の1ヶ月、コンテンツを順次配信していきます。
ぜひご覧ください。

 

また、期間限定のピンクリボン特別メニューも
10月2日(月)からご提供します。

 

 

・豆腐とおからの重ね煮ハンバーグ(秋のキノコとショウガソース)
・キャベツとミニトマトのニンニク蒸し 塩麹ソース
・ネンネの煮物

・キュウリ、大根、にんじんの三五八漬け
・酵素玄米

・重ね煮とわかめのお味噌汁
・白みそレアチーズタルト ラズベリー風味
・小豆茶

  

乳がんをよせつけないメニューに
ドリンクとデザートがセットになったとてもお得な内容です。

nenneマネージャー朋子さんが考案してくれました。

  
美味しく食べながら、乳がんについてすこし考えてみませんか?

 

 

10月からの

nenneのピンクリボンプロジェクト、

ぜひご覧ください。

 

 

◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
TEL:047-710-7581
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。
*最新のご予約状況はTwitterまたは
 お電話でご確認ください。

1