過ごしやすい気温の日が続いていますね。

みなさま、お盆はどのように過ごされましたか?

 

久しぶりのnenneには仲間が増えていました。

nenneではバルコニーで野菜やハーブを育てて

皆さまにお出ししていますが、

イタリアンパセリにキアゲハの幼虫が3匹いました!

(写真に収めようかとも思いましたが、ちょっと奇抜な見た目をしていたので

ここに載せるをためらいました・・・

『はらぺこあおむし』の本そのもののお姿です。検索されてみてください。)

 

その他にも姿こそ見えないものの、シソにもなにかいるような気配が感じられ、

ミニトマトはそろそろ終盤を迎えるようです。

きゅうりの黄色いかわいい花が咲き、

ちいさな赤ちゃんきゅうりの姿も発見できました。

  

 

こうしてお盆明けにお花から小さな実になり、

大きく成長していく姿を見られるのは、

私たちが両親や祖父母やご先祖さまから命をつないでもらったから。

 

そして周りのたくさんの人に支えてもらっているからだなあ、と

小さなきゅうりから教えてもらった気がしました。

 

きゅうりが大きく育って、みなさまのお口に運ばれる日が楽しみです。

 

nenneは本日より通常営業をしております。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
TEL:047-710-7581
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。
*最新のご予約状況はTwitterまたは
 お電話でご確認ください。

  

1年で1番街中が華やかになり、

心がウキウキする季節になりましたね。

 

nenneでもすこ〜しずつ、あちらこちらがクリスマス仕様になっています。

 

 

先日、今年はじめてクリスマスを迎える赤ちゃんが

nenneに遊びにきてくれました。

 

 

赤ちゃんの目線で見ると、ツリーはこんな風にみえるんです。

 

 

 

なんだか、ワクワク感が増しますね!

 

床暖のうえでポカポカ温まりながら、

赤ちゃんと一緒にまったりと冬をお過ごしいただけるメニューを

ご用意しております。

 

お友達の家に遊びにいく感じで、お気軽にお越しくださいね。

 

 

◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
TEL:047-710-7581
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。
*最新のご予約状況はTwitterまたは
 お電話でご確認ください。

 

Happy Halloween!!

今日はnenneにこんなにかわいいお客様がお見えになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

昨日、今日とご来店のお客様には

手作りのスイートパンプキンを召し上がっていただきました。

 

 

とっても可愛いミッキーとミニーがハロウイン気分を一層盛り上げてくれました。

仮装の着替えもお持ちいただいたようで、

やさしいお心遣いにスタッフ一同、感動いたしました。

 

また、nenneに遊びにきてくださいね。心よりお待ちしております。

   

 

◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
TEL:047-710-7581
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。
*最新のご予約状況はTwitterまたは
 お電話でご確認ください。

 

こんにちは。

だんだんと秋の気配が感じられるようになってきましたね。
 
nenneでは
随時「ねんねのおかお プロジェクト」をおこなっています。
 
 
小さな子どもの寝顔は、ほんとうに可愛らしく癒されますよね。
 
そんなお子さまの天使のような寝顔を撮影し、
1枚をnenneに掲示、1枚を想い出としてプレゼントさせていただいております。
 
 
 
日々成長していくお子さまの「いま、この瞬間」。
 
1年後、3年後、5年後・・・・
赤ちゃんのころの無垢な寝顔や
その頃の自分のことなどをフト思い出し
 
未来のそのときの「いま、この瞬間」も大切に、そして、
よし!明日もがんばろう!そんなふうに思っていただけるような
きっかけになればうれしいです。
 
 
nenneスタッフにお声がけいただければ撮影をさせていただきますので
ぜひお気軽にお声がけくださいね。
 
  
◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。

 

こんにちは。

まだまだ暑い日が続きますがお元気でお過ごしでしょうか。

 
先日、京葉ガスグループの「ニューファミリー」さんに
取材にお越しいただきました。
 
 
取材は終始和やかに、時に笑いもありつつ、楽しく行われました。
 
テーマは「夏バテした胃腸に優しい料理」。
お味噌や麹のお話のほか、
nenneオリジナルの「塩麹のトマトスープ」のレシピもご紹介しました。
 
こちらのスープは、お野菜の重ね煮からお出汁をとり、
塩麹とにんにく麹でていねいにやさしい味付けをしました。
夏の暑さで疲れた身体におすすめです。
現在、「自家製パンのプレート」にお付けしていますので
ぜひお試しくださいね。
 
 
今回の取材の内容は、明日8月26日(金)発行の「ニューファミリー」さんに掲載されます。
読売新聞と朝日新聞に折りこまれますので、ぜひご覧ください。
 
◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休
*ホームページはこちらです。

nenneは妊娠中の方や、お母さんと赤ちゃん、ご家族、

同じ年頃の赤ちゃんがいらっしゃるお母さん方のグループなど

様々なお客さまに日々ご利用いただいております。

 

先日は、お母さんたちと一緒に来てくれた赤ちゃんたちが

並んだ姿があまりにもかわいらしく、

いつの間にか「赤ちゃん撮影会」となっておりました。

 

nenneが皆さまの貴重な子育て期間の思い出の1ページとして刻まれること、

とてもうれしく思います。

 

とても可愛い写真でしたのでご紹介させていただきますね。

 

IMG_0372.JPG

 

IMG_0377.JPG

 

舞台裏はこのような風景が・・・

赤ちゃんから視線をもらうには努力が必要ですよね 笑

 

 

nenneではお席のご予約をお受けしております。

 

夏休みに入りお席が満席となる日も多くなっておりますので

ご来店のお日にちがお決まりの場合、ご予約をいただければと思います。

 

お電話でのご予約もお受けしておりますのでご利用ください。

Tel:047-710-7581

 

ご予約についての詳細はこちらをご覧ください。


◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆

きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne〈ネンネ〉
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2677-80
◎新京成線「上本郷駅」徒歩約1分
Open.10:30〜15:00(L.O.14:00)水曜定休

*ホームページはこちらです。

こんにちは。

先日久しぶりに子供たちとお出かけをしました。

気付けば街にはたくさんのクリスマスツリーがキラキラしていて
リースやクリスマスの商品が並べられ、なんだかうきうきしてきますね。

今年はサンタさんに何をお願いしようかな〜?
と子供たちと悩むのもまた楽しいですよね。

nenneもクリスマスツリーを飾りました。



ツリーがあるだけでなんだかわくわく。

nenneの玄関に飾ってありますのでどうぞご覧にいらしてください。

皆さまの元にも素敵なサンタさんが訪れますように…


このたびの集中豪雨で被害に遭われた皆様に
心よりお見舞い申し上げます。


ここ松戸市でも床下浸水の被害が多くあったようで、
皆様、ご無事でしたでしょうか?


私たちnenneのマネージャー、朋子さんも、
茨城のご実家が被害を受け、ご両親がヘリコプターで救助されたようです。
いまなお冠水している地域もあり、
停電や断水、電話が通じずらい状況も続いているようです。


今回に限らず、報道を見てもその災害のすさまじさに
ただ驚いたりショックを受けるのみですが
今回は距離が近いこと、そして身近な方が直面している
事態であることもあり、本当に色々と考えさせられました。


nenneにお越しいただく可愛らしい赤ちゃんを見ていると
被災地のお母さんや赤ちゃんのことが気にかかります。

実際、今、オムツやミルク、哺乳瓶、そして水が不足しているようです。

ミルクをつくりたくても、災害時には安心できる水を調達するのが難しく、
水があってもお湯をつくれません。
また、哺乳瓶がなかったり、あったとしても洗えずに衛生面での不安もあります。
普段母乳のお母さんも、ショックやストレスで母乳が出なくなることもあるので、
ますますミルクが必要になります。
大袈裟でなく、ミルクが必要な赤ちゃんにとって
生命に直結する事態なのです。


こんな時に、日本にも液体ミルクがあれば・・・と思います。


乳児用液体ミルクは欧米では一般的ですが、日本では販売されていません。
これは厚生省の許可がおりない、という単純な問題ではなく
食品衛生法の中の乳製品について定めた省令に液体ミルクが当てはまらないことや
メーカー等から要望がなく、議論自体が未開始であること、
そもそも消費者のニーズが掴めない、などの理由があるそうです。

まずは消費者とメーカーが共同で行政に働きかけるのが早いようで、
こういった賛同を募るサイトがありました。

●change-org
「外出にも備蓄にも便利な乳児用液体ミルクを-日本でも販売してほしい」


抵抗がなければこういった豆乳製品もあります。
ソイヤラックネオ(対象年齢:0歳〜約1歳未満)
げんきな子ソイヤラック(対象年齢:9カ月以上〜約6歳)


また、非常時、オムツがない場合は
下記のサイトにあるような方法もありますので
憶えておくとよいですね。

●備える.jp
ビニール袋とタオルで、おむつの作り方


ほかには、晒(さらし)を1枚持っておくと
抱っこ紐や生理用品の代わりにもなり便利です。


できれば普段から最低限のものだけでも常備しておき
非常時の不安が少しでもなくなるようにしたいですね。



今はただ、自分たちに出来ることをしながら
1日も早い復旧を祈るばかりです。

1